Twitter

2013年5月21日
2013-05-21のつぶやき

  • @akiratv 保育料に関して認可と認証の差があるのは確かで、お気持ちは分かります。ただ「普通市場原理〜」とありますが、保育は市場原理にはそぐわないと言うのが私の意見。あとサービス水準、一概に認証がサービス悪いとはならないかと。園庭だけ見れば認可>認証、開所時間は認可<認証、他 in reply to akiratv ->
  • @akiratv その他、沢山の認証に見学に行き、認可と認証(二カ所)両方経験者としては、細かい事で言えば紙オムツの扱いを始めとした保育理念に及ぶ迄、認証保育所はひとくくりには出来ない、違いがありますよ。市場原理という言葉をあえて用いれば、そんな認証間にこそ市場原理が働いて欲しい in reply to akiratv ->
  • @akiratv つまり、良くない認証には人が集まらず、良い認証には集まるという風になって欲しいのですが、待機児童が解消されない現状では、ここにも市場原理は働いていないというのが私の実感です。良し悪し以上に、まずは入れるのか入れないか、ここが一番重要になってしまっている現状です。 in reply to akiratv ->
  • 地元武蔵野市内の活動を一旦終え、電車で西新宿へ向かいます。今日は午後定例会議案の説明他、都庁で東京都私立学校助成審議会に委員として出席します。東京都内には、建学の精神や理念を掲げ創設された私立学校が沢山あります。東京都私立学校助成審議会の委員として、私学振興に務めたいと思います。 ->
  • ①小平市で現在行われている、東京都初の都道建設の是非を問う住民投票に注目しています。昨晩の報道ステーションでも取り上げられていましたが、市民自治や民主主義が問われていると強く感じました。同時に、高い高いハードルを越えて住民投票が実現出来たのに、投票率50%という更に高いハードルが ->
  • ②加えられた事に、強い疑問を感じました。選挙で圧勝したばかりの小林市長が何故、自身の選挙でも40%弱の有権者しか投票に行っていないのに、それでも選挙は有効なのに、50%というハードルを課したのか?誰の為に?と考えてしまいます。まさか東京都に配慮してる?と思わざるを得ずとても残念。 ->
  • 東京都私立学校助成審議会を終え、中央線で地元武蔵野市へ移動中です。知事から諮問された、私立幼稚園への補助拡充について質疑と要望を行いました。幼稚園が地域の子育て支援向上に果たしている役割は大きく、実態を踏まえた上で今後も更に拡充して欲しいと要望しました。子育て支援は未来への投資! ->