2013-05-20のつぶやき

  • 今朝は小雨が降る中ではありましたが、吉祥寺駅東側で深沢達也市議と街頭都政報告会を先程迄開催しました。私から都政報告は、大都市東京が抱える課題について。傘をさしていると、レポートは中々受け取ってもらえませんね。来月の都議選に向け、雨対策もしっかりしないと。今日は少し肌寒い朝でした。 ->
  • 小平市の住民投票に注目しています。小平市の有権者の皆さまに届きますように。

    「みんな、民主主義に飢えている」 http://t.co/0medi4HzXa @huffingtonpostさんから ->

  • ①平日は4時から4時半起床の毎日ですが、今朝は寝坊してしまい、5時半起床。4時半に起きても、洗濯干しなどの家事や家族の朝食、あっという間に朝の時間は過ぎ、6時45分に自宅を出て朝街頭に向かいます。子育てしながら議員活動は大変でしょうと良く言われます。大変じゃないとは思いませんが、 ->
  • ②きっと子育てと仕事をしている女性、皆に共通している大変さは、議員に限った事ではなく、日々悩み葛藤しながらも、子どもの笑顔や寝顔に励まされ、大変というよりは子どもの成長を楽しんでいます。母となり初めて気付いた事が沢山あり、子どもの成長を見守り楽しむと同時に私も少しは成長してるかな ->
  • ③と思いつつ、毎日を過ごしています。子どもを産み育てている母だからこそ、私だからこそ言わなくちゃいけない‼との思いで、待機児童対策や保育の質の向上、児童虐待防止対策に取り組んでいます。憲法改悪反対も無駄な公共事業削減も、子ども達の未来にツケをまわさず、今を生きる大人の責任として。 ->
  • 保育必要度を定めないと解消しません“@akiratv: 横浜市「全国最多」から3年、待機児童ゼロに 林市長「成功モデルできた」「全国に先駆けて」なんて言っていた東京がなぜ負けてしまったのか、誰か分析してほしい。石原前知事時代に鳴り物入りで登場した認証保育、いったい何だったのか。” in reply to akiratv ->
  • @akiratv 何度も本会議で取り上げているのですが、認証保育所は保育の必要度に応じて入所出来る仕組みではないので、せめて待機児童解消される迄でも運用を見直さないと、今のままでは解消出来ないのです。極端な話し専業主婦でも保育が必要と申し込み、空きがあれば認証保育所に入れます。 in reply to akiratv ->
  • @akiratv しかし東京都は運用を見直す事は、認証保育所制度設立の理念に反すると頑なに見直してくれません。せめて設置自治体の待機児童の現状に応じて柔軟に対応すべきだし、税金を使って出来ている制度、本当に困っている人が利用出来る仕組みに変えないと、いくら認証増やしても解決しない in reply to akiratv ->
  • 私は何度も都議会本会議で取り上げていますが、認証保育所は保育の必要度に応じて入所出来る仕組みではないので、せめて待機児童解消される迄でも運用を見直さないと、今のままでは待機児童ゼロには出来ません。極端な話し専業主婦でも保育が必要と申し込み、空きがあれば認証保育所に入れます。 in reply to matsushitareiko ->
  • しかし東京都は認証保育所制度の運用を変える事は、認証保育所制度設立の理念に反すると頑なに見直してくれません。せめて設置自治体の待機児童の現状に応じて柔軟に対応すべきだし、税金を使って出来ている制度、本当に困っている人が利用出来る仕組みに変えないと、いくら認証増やしても解決しません in reply to matsushitareiko ->